顔の産毛で悩んでおり、カミソリやシェーバーなどで処理している人もいるでしょう。

 

しかし、顔はとてもデリケートな部分ですし、自己処理を繰り返すと肌荒れなどが起きてしまうこともあります。

 

手軽に綺麗な肌を手に入れたいという場合、プロに脱毛を任せた方が良いでしょう。

 

それによって肌の色を明るくすることができますし、化粧ノリが良くなるなどの効果も得られます。

 

東京で顔脱毛を受けるという場合、どこの脱毛サロンや医療クリニックにするのか悩んでしまうかもしれません。

 

東京にはさまざまなサロンやクリニックがありますが、顔の脱毛をするならサロンを選んだ方が良いでしょう。

 

クリニックは医療機関なので資格を持ったドクターが施術を行ってくれます。

 

医療レーザー脱毛を主に行っているのですが、短期間で効果が高いというメリットがあります。

 

しかし、痛みが強いことや料金が高額になってしまうという特徴もあります。

 

脱毛サロンの施術は痛みを感じにくく、費用が安いということが大きなメリットです。

 

しかし、医療クリニックの施術よりも効果が出にくいですし、通う回数が多くなってしまうと知っておきましょう。

 

サロンの施術もクリニックの施術も熱で毛根にダメージを与えるという方法です。

 

しかし、使用しているマシンの出力が異なっており、効果も違ってくるのです。

 

サロンの脱毛とクリニックの脱毛を比較した場合、クリニックの方が少ない回数で脱毛を完了できます。

 

それなら脱毛サロンは効果が無いのかということですが、サロンでは弱い光を繰り返し照射することで毛根にダメージを与え、安全に脱毛できるという特徴があります。

 

クリニックの脱毛よりも肌へのダメージが少ないですし、痛みも感じにくいということです。

 

顔脱毛の効果の出方には個人差がありますが、サロンでは8回~18回程度となっており、クリニックの場合は6~10回程度で満足できるとされています。

 

それによって自己処理がほとんど不要な状態となりますし、肌を綺麗にする効果も得られるでしょう。

 

顔に生えているのは産毛がほとんどなので脱毛の効果は出にくいとされていますが、体の他の部分よりも毛周期が短いため、顔のみを脱毛する場合は1~2年程度で完了することがほとんどです。

 

クリニックの顔脱毛は体の脱毛よりも値段の差が大きいため、慎重に店舗を選ぶことが大切です。

 

また、クリニックによってはシェービング料金や麻酔代が別にかかってしまうこともあるのでしっかり確認しておきましょう。

 

脱毛サロンの場合も店舗によって料金は大きく異なっているのですが、キャンペーンを利用すると数千円程度で施術を受けられることもあります。

 

ちなみに、サロンの価格を比較する場合、顔のどこまでが範囲に含まれるのかがポイントとなります。

 

ムダ毛が気になる部分がそのサロンの顔脱毛の範囲に含まれていない場合、他のサロンで施術を受ける必要があるので注意しましょう。

 

クリニックでは出力の高い脱毛を行っており、火傷などが起こりやすくなっています。

 

しかし、サロンでは最初から出力が低く設定されており、肌トラブルが起こりにくいと言えるでしょう。

 

また、脱毛サロンは医療クリニックと比べて料金が安いですし、キャンペーンを利用すればさらにお得に脱毛を始めることができます。

 

キャンペーンについてはサロンごとに異なっていますし、期間が決まっていることもあるのでこまめにホームページをチェックしましょう。

 

また、サロンでは光脱毛が主流となっているのですが、クリニックのレーザー脱毛よりも照射範囲が広いとされています。1度に多くのムダ毛を処理できるため、施術時間が短くて済むでしょう。

 

顔だけなら15分程度で完了しますし、仕事をしている人なども気軽に立ち寄れます。